「追憶の猫」探偵藤森涼子の事件簿  太田忠司

藤森涼子は探偵事務所に勤める探偵だが 所長の入院を機に 事務所をやめようとしていた。
辞表を提出したはずなのに また調査の依頼がやってきて…

ハードボイルドではなく 主人公は 
恋もすれば 事務所の上司と意見が合わなかったりもする
普通の女性である。

それでも頭のひらめきはバツグンのようで
ささいな糸口からでも 犯人を見つけ出したりもできる。

探偵小説は大好きだけれど
現実に探偵になってみると 自分の掘り返した事実が
関係する人々の運命を変えたり 事件のきっかけになったりすることもあるだろうし
結構責任がのしかかる仕事のようだ。

さて 涼子さんは 今までの探偵事務所はやめたけれど
再出発して 友人と仕事を始めるようだ。
もちろん探偵業である。







スポンサーサイト
11 | 2011/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク