「水鏡推理Ⅴ ニュークリアフュージョン」 松岡圭祐

主人公 水鏡瑞希は
文部科学省の一般職だが
エリートにはない ひらめきで
これまで 様々な不正をあばいてきた。
これまでの部署「研究における不正行為・研究費の不正使用に
関するタスクフォース」から「研究公正推進室」へと移動することになった。
栄転のようである。
ここでは 次世代エネルギーと目される「核融合研究」の検証をしている。

今回は科学的なことがたくさん述べられていて
その部分は理解しにくかった。
でも いつもながら 世相をかなり敏感に瞬時に反映しているのは
すごいなあと思う。
まだまだ 次の展開が楽しみなシリーズだ。






スポンサーサイト

「水鏡推理 Ⅵ クロノスタシス」   松岡圭祐

このシリーズ 順番通りに読んできたのだが
今回は Ⅴより先にこのⅥを読んでしまった。

このシリーズは特に 敏感に世相を反映しているように思う。
今回は過労死問題を取り上げている。
文科省研究公正推進室に勤務する一般職の水鏡瑞希は
総合職の須藤と共に 「過労死バイオマーカー」の評価をするという
任務を与えられた。
過去の事件ではなく つい最近起こった出来事にも関連しているので
興味深く 楽しく読むことができた。






「水鏡推理Ⅳ アノマリー」  松岡圭祐

水鏡シリーズ4作目。

「研究費の不正使用に関するタスクフォース」と言う部署は
実際に 文部科学省の平成25年に設置された。

この作品の主人公・水鏡瑞希は この部署に所属する女子事務官(一般職)である。
国家公務員ではあるが 総合職ではない。

今回のテーマは 気象予報。
今では気象庁以外にも民間の気象会社が色々できているようだ。
ある気象会社の驚異的な予報的中率の謎に 瑞希が挑む。

このシリーズは
主人公のキャラクターは好きだし この部署の仕事には興味があるのだが
ベタすぎる展開が多いと思っている。
でも今回は 更生施設に入っている少女達だけの登山活動が描かれていて
やはり いつもと同じような展開なのだが
それでも 楽しく読めた。

自然を相手にする 気象という分野は
衛星のデータなども入手できるようになり
かなり正確にはなってきたと思うが
まだまだ 進歩してほしいものだ。








「万能鑑定士Qの最終巻 ムンクの叫び」  松岡圭祐

万能鑑定士Qシリーズは
ずっと読んできた。
設定がベタだなあ~
キャラクターの行動が なんだかぎこちないなあ~
などと文句を言いながらも
なぜか気になる作品だった。

今回は 「ムンクの叫び」の盗難。破棄事件。
万能鑑定士・凛田莉子の鑑定眼は健在なのか?
本物そっくりにコピーができるという コピアの存在
それに対する 何でも見事に修復してしまうという
修復師植村の仕事ぶりは~?

「ムンクの叫び」は とても有名な絵の一つだけれど
私は 本物を見たかもしれない?
学生時代 「ムンク展」の受付バイトをしたのだが
当時は 「ムンクの叫び」については 何もしらなかったので
展示されている絵を じっくり見なかった。
という縁で あの絵は 好みではないが
気になる存在ではある。




「パレイドリア・フェイス 水鏡推理」  松岡圭祐

「水鏡推理」シリーズの第三弾。
文部科学省に実際に存在する「研究における不正行為・研究費の不正使用に関するタスクフォース」
に所属する 一般職の事務員・水鏡瑞希が主人公である。

「パレイドリア」とは
 心理現象の一種。視覚刺激や聴覚刺激を受けとり、
普段からよく知ったパターンを本来そこに存在しないにもかかわらず心に思い浮かべる現象を指す。
たとえば・・・
雲の形から動物、顔、何らかの物体を思い浮かべたり、月の模様から人や兎の姿が見えてきたりといった具合に。

水鏡瑞希が今回遭遇するのは~
山の中に突然現れた 巨大な土の塊で
それが人間の顔に見えるというものだ。
地震後に現れたので 地殻変動か?と考えられたが。。。

今回の瑞希の相棒は
東大卒ではない為 官僚同士で差別を受けている
27歳の廣瀬である。
彼は 軌道をはずれてばかりの 瑞希を監視するという目的で
同じ部署に配置された。

私は 官僚の世界とは無縁なので
この作品に書かれているような差別が実際にあるのかどうかは
わからない。 
ただ 瑞希は一般職の事務職なので
総合職の人と同等に働くのは やはり無理なのではないかと思うが
彼女は そんなことをものともせず 果敢に自己主張を続けている。

この作品は 2016年6月に発売されたばかりだが
さて 続編はあるのだろうか?




07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク