「水鏡推理 Ⅵ クロノスタシス」   松岡圭祐

このシリーズ 順番通りに読んできたのだが
今回は Ⅴより先にこのⅥを読んでしまった。

このシリーズは特に 敏感に世相を反映しているように思う。
今回は過労死問題を取り上げている。
文科省研究公正推進室に勤務する一般職の水鏡瑞希は
総合職の須藤と共に 「過労死バイオマーカー」の評価をするという
任務を与えられた。
過去の事件ではなく つい最近起こった出来事にも関連しているので
興味深く 楽しく読むことができた。






スポンサーサイト

「水鏡推理Ⅳ アノマリー」  松岡圭祐

水鏡シリーズ4作目。

「研究費の不正使用に関するタスクフォース」と言う部署は
実際に 文部科学省の平成25年に設置された。

この作品の主人公・水鏡瑞希は この部署に所属する女子事務官(一般職)である。
国家公務員ではあるが 総合職ではない。

今回のテーマは 気象予報。
今では気象庁以外にも民間の気象会社が色々できているようだ。
ある気象会社の驚異的な予報的中率の謎に 瑞希が挑む。

このシリーズは
主人公のキャラクターは好きだし この部署の仕事には興味があるのだが
ベタすぎる展開が多いと思っている。
でも今回は 更生施設に入っている少女達だけの登山活動が描かれていて
やはり いつもと同じような展開なのだが
それでも 楽しく読めた。

自然を相手にする 気象という分野は
衛星のデータなども入手できるようになり
かなり正確にはなってきたと思うが
まだまだ 進歩してほしいものだ。








「万能鑑定士Qの最終巻 ムンクの叫び」  松岡圭祐

万能鑑定士Qシリーズは
ずっと読んできた。
設定がベタだなあ~
キャラクターの行動が なんだかぎこちないなあ~
などと文句を言いながらも
なぜか気になる作品だった。

今回は 「ムンクの叫び」の盗難。破棄事件。
万能鑑定士・凛田莉子の鑑定眼は健在なのか?
本物そっくりにコピーができるという コピアの存在
それに対する 何でも見事に修復してしまうという
修復師植村の仕事ぶりは~?

「ムンクの叫び」は とても有名な絵の一つだけれど
私は 本物を見たかもしれない?
学生時代 「ムンク展」の受付バイトをしたのだが
当時は 「ムンクの叫び」については 何もしらなかったので
展示されている絵を じっくり見なかった。
という縁で あの絵は 好みではないが
気になる存在ではある。




「水鏡推理Ⅱ インパクトファクター」 松岡圭祐

「水鏡推理」の続編。
文部科学省に実際に存在する「研究における不正行為・研究費の不正使用に関するタスクフォース」
に所属する 一般職の事務員・水鏡瑞希が主人公である。

彼女は知識に基づく推理が得意だ。
ただの一般職でありながら 差し出がましい口をきくので
煙たがられてはいるが 様々な研究に関する不正を見抜く力は
抜群のようだ。

今回は 瑞希の小学校の時の友人である如月智美が登場する。
以前世間を騒がせた [STEP細胞] のことにも触れているので
一応別件であるように書かれてはいるが
25歳・大学院にして 生命科学人工臓器研究所での研究班リーダーであり
「FOV人工血管」の論文を発表したとして 一躍有名になり~
だが 他の研究者が実験しても 実証できない~と疑問視され~
という展開は やはり作者は [STEP細胞]のことを描きたかったのだろうと推測する。

私には全く未知の世界の
科学実験・論文という分野について
小説と言う形をとりながらも ある程度の情報は得られたと思う。
ストーリー展開は いつも通り 不自然な部分も多いが
現実の事件でも 常識では想像もつかない点も多いので
こういうこともあり得るのだなあ~という印象を受けた。






「水鏡推理」  松岡圭祐

この作家の作品は ほとんど読んできた。
その無理やりな展開や ベタな設定には
時折違和感を覚えるものの~

「万能鑑定士Q」シリーズでは
今起きている事件や災害が取り上げられていて
とてもタイムリーだし
科学的なことも この作品で知識を得ることも多い。

そういう意味では
この 水鏡シリーズも
主人公である 水鏡瑞希は 前作・万能鑑定士の主人公のキャラクターと
重なる部分も多く 知識が豊富で 素早く的確な判断ができるようだ。
今回は 文科省勤務ではあるが 一般職の二人~
主人公である 水鏡瑞希と 澤田翔馬が総合職のお偉いさん方と
対決していくという展開になっている。

なんだかんだ つっこみを入れながらも
楽しく読んでしまった。




03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク