「トイレのポツポツ」 原 宏一

変わったタイトルだな~
トイレのポツポツって何だろう?
そういえば どこかでこの本の紹介をしてあったような~

鴨之木製麺工業という会社が舞台の 職場ストーリーである。

「トイレのポツポツ」
「ムカチョー」
「虹色のパレット」
「カチューシャ」
「ラブホ出勤」
「チェンイー」

それぞれの話の主人公は違っているが
1つのストーリーが別の角度から展開していく。

物語の発端は
キレイ好きの部長さんが 職場のトイレの男子トイレ(小)の前の床が
しぶきでポツポツ汚れるのに腹を立て 派遣女子に社内メールを打つように
指示したことに始まる。
派遣女子は 上司の言葉通りの言葉でメールしたのだが
それが 部長の反対派からは セクハラメールだの何だのと 大きな問題となり…

一体この物語の先は どうなっていくのだろう~と
ミステリーでもないのに どんどん詠み進めて行った。

それぞれのタイトルは 中国語あり 業界用語あり~

実際に有り得そうな話で 決して楽しい出来事ばかりではないのだけれど
先には明るい光が見えているような こんな競争の激しい殺伐とした世の中になっても
やはり 誠意というのは大切なのだと 考えさせる作品だった。







スポンサーサイト
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク