「谷中レトロカメラ店の謎日和」   柊サナカ

初めて読む作家さん。

デジカメは取り扱わないという
レトロカメラ店に勤めることになった 来夏(らいか)と
その店主・今宮さんの物語。

カメラにまつわる謎解きが楽しい。
カメラの知識も色々勉強になる。

二人のもどかしい関係も楽しい。

暗い部屋で現像していた父の姿や
独特のにおいを うっすら思い出した。

だが 最後の方の展開は
ないほうが 楽しめたような気がするのだけれど。。。

デジカメになる前のフィルムカメラは
まだ使えるので 置いてある。
ポラロイドカメラも~













スポンサーサイト
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク