「王様のためのホログラム」  デイヴ・エガーズ

近頃では 国内外のミステリーばかり読んでいるので
久しぶりに 小説らしい作品を読んだ気分になった。

アメリカンのアランは 以前していた自転車関係の仕事が
うまく立ち行かなくなり 今回は サウジアラビアの王様に
ホログラムを売り込みに行くことになった。

ジェッダのヒルトンホテルに泊まり
開発予定のキングアブドゥッラーエコノミックシティへ向かうが
そこでは 空調も効かず Wi-Fiも届いていない。
そしてメインビルではなくて なぜかテントにいるように指示される。

この遅々として進まない状況の中で
彼の心は 息子やかつての仕事などを回想していく。
現地では 若いタクシードライバーと心を通わすようになる。

という感じで だらだらと話が続いていくので
飛ばし読みをしながら なんとか読み終えた。
映画などになると アラブの風景の中で
進行していくので もっと興味深い物になるかもしれない。










スポンサーサイト
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク