「占い処・陽仙堂の統計科学」 二宮敦人

前回アップした 「一番線に謎が到着します」 と同じ作者なので
のんびりと楽しい作品かと思っていたら~

大学生占い師のお話で ブログに占いについてをアップしているだけの
無害な展開に見えたが~ 
今回持ち込まれた事件は かなりハードな事件で
ちょっと驚いてしまった。
家庭内殺人という重く暗いデーマが突然現れる。

四柱推命という占いについての説明は
多少難解な部分もあったが 興味深く読むことができた。




スポンサーサイト

「一番線に謎が到着します」   二ノ宮 敦人

表紙イラストは コミック仕様で
作者は1985年生まれ なので
あまり期待せずに読み始めたが~

とっても楽しく読めた。
さりげないユーモアセンスと
心温まるエピソードで
駅や電車という職場を愛する人達が
生き生きと 私の前に姿を現してくれた。

私が電車という乗り物を好きだから
楽しめたのかもしれない。





04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク