「あかね色の風/ラブレター」  あさのあつこ

「あさのあつこ」さん
有名な作家さんだけれど 初めて読んだ。

「あかね色の風」 6年生の遠子の近所に 千恵がやってくる。
祖母の家に引き取られたそうだ。
なにか事件が起きるのでもなく
淡々とストーリー展開していくが
しみじみと楽しめた。


「ラブ・レター」
小学5年生の 愛美には
ひそかに憧れるクラスメイトがいる。
その彼に宛てた手紙を書き綴ってはいるが
なかなか手渡すところまではいかない。。。
でも やっと決心して~


私にとっては
遠い昔の少女時代。
子供なりに あれこれ考え 悩んだものだったなあ~と
わが身を振り返りながら 楽しく読むことができた。

すっかり くたびれた中高年オバサンになった私でも
こんな 可愛い さわやかストーリーを楽しめたことに
ちょっとほっとして うれしくなった。(^^)/





スポンサーサイト
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク