「ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件」  ミッチ・カリン  

本家である コナン・ドイルの書いた以後にも
現代に至るまで 多くの作品にホームズは登場している。

さて ここに登場するホームズは どんな感じ?と
興味津々で読み始めたが・・・

彼は年老いていた。93歳
そして なぜか養蜂に取り組んでいるようで
そんなに高齢なのに 終戦後の日本に旅している。
日本人ウメザキが 主要な部分で登場している。
でもホームズは もう探偵ではない。

翻訳が上手なせいかもしれないが
なんだか日本人が書いた作品のような錯覚に陥った。

この作品全体に重く暗いモードがたちこめていて
楽しい部分はほとんどない。
奥深い内容のような気もするが…

本書は[Mr.Homes]のタイトルで映画化され
日本人ウメザキ役は 真田広之が演じたらしい。

作者のミッチ・カリンは1968年 アメリカ生まれ。
スポンサーサイト
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク