「菜の花食堂のささやかな事件簿」  碧野 圭

菜の花食堂のオーナー兼シェフである靖子先生は
店の定休日に料理教室も開いている。
そして
その助手である優希が話し手となって
教室のメンバーのトラブルなどを先生が解決していく様子が
描かれていく。

先生も話し手も 私には 特に魅力的なキャラではなかった。
ちょっとおせっかい焼きすぎかなあとも思ってしまった。



スポンサーサイト

「書店ガール」  碧野 圭

今流行りの 書店員物語。
独身40代副店長・理子
お嬢さまで 上司にも反抗的な亜紀
だが 店舗の危機に対面したとき
二人の間に新しい展開が~
書店物としては よくあるパターンではあるけれど
本好きにはやはり 書店を舞台としたストーリーは魅力的だ。

価格競争のない不思議な業界 書店
今ではネットでも即購入できるので
大型書店でも 経営は大変なのかもしれない。
でも 近くの書店では いつもレジは列を作っている。

もう大型書店ばかりになってしまったけれど
こじんまりして 居心地の良かった小さな本屋さんが 懐かしい。
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク