「雪やのロッスさん」  いしいしんじ

不思議な世界
大人の童話~
そんな感じの短編集です。

主人公は日本人だったり 外国の人だったり
動物だったり ポリバケツも~

どれも寂しい空気が流れている

日本人が描かれていても なぜだか外国のお話のような気分になる
現実的ではないからだろうか~

面白いお話もあれば
う~ん ピュアすぎて 私には付いていけないなあと思うのもあり

こたつに入りながら
のんびり読むのには最適だけれど
どうしても 眠くなっていくので なかなか先へ進めなかった(笑)

タイトルにもなっている「雪やのロッスさん」は
時節柄ぴったりだし 面白かった。

ロッスさんは 雪屋です。
トラクターに似た造雪機に乗って、ほうぼうの街をまわっています。
大晦日や誕生日、スキー大会の日など、ロッスさんは注文に応じて雪をつくる。


雪を作ったと言って怒られたりもします。

そんな ほのぼのストーリー。

スポンサーサイト
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク