「日本はなぜアジアの国々から愛されるのか」 池間哲郎

なかなか良いタイトルである。
日本という国は 自分の国をバッシングするのが好きなようで
そういう記事はよく目にするが こんな風に
日本を褒め上げてくれる内容の本は あまり読んだことがなかった。

私は この国が好きだ。
いい所がいっぱいあると思う。
海外を旅すると その良さを再認識することも多い。

というわけで
このタイトルに惹かれ 読み始めた。
これでもか~というほど 
諸外国の人たちからの日本に対する温かいメッセージが述べられていく。
さすがの私も もう これくらいで… と思うほど(笑)
ここでは 日本に対する批判の言葉は ほとんど出てこない。
たまには こんな風に褒めてもらえるのもうれしいことだ。
でも ま これを海外の人が書いてくれたのなら
もっとうれしいかもしれないが。

私は マカオに行ったことがあるくらいで
ほとんどアジアを旅したことがない。
国の名前も 全部把握できてはいない。
今回 表紙裏に描いてある アジアの地図を じっくり眺めて
ふん ふん そうか この国はここにあったのねえ~と
勉強することができた。

セイロンが スリランカになったことは知っていたが
その首都が 「スリジャヤワルダナプラコッテ」なんて長い名前だとは
ちっとも知らなかった。

これからは もっとアジアの国々にも目をむけていきたいと思った。
スポンサーサイト
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク