「貧乏お嬢さま、ハリウッドへ」  リース・ボウエン

英国王室の親戚であるジョージーは
なぜか貧しい暮らしぶり。
恋人のダーシーも同じく裕福ではないので
なかなか結婚はできないようだ。

今回はジョージーが母親のお供でアメリカへ~
母親の離婚手続きの為に行ったのに
何故か 映画に出演することになってしまう。

アメリカでの生活は このシリーズとしては
新鮮であったけれど
読み手としては 英国での暮らしの方が
魅力的に思える。

さて 次の舞台はどこかなあ~
楽しみだ。




スポンサーサイト

「バッキンガム宮殿のVIP」  スーザン・イーリア・マクニール

元はチャーチル首相のタイピストで
現在はSOE(特別作戦執行部)のスパイである
マギーホープの活躍が活躍するシリーズ6作目。

今回は 刑事と一緒に殺人事件の捜査をする。
被害者は全て SOEの訓練を受けた女性。
戦時下のロンドンでの凶悪事件なので
かなり暗い。でも その忙しい主人公には 恋愛も生まれている。
異姉妹の救出という出来事も同時進行していて
楽しい場面は少ない。




「ファーストレディの秘密のゲスト」  スーザン・イーリア・マクニール

このシリーズ5作目。
チャーチル英国首相のタイピストだった マギーは
次々と 困難な仕事をこなしている。

今回は チャーチルと共に アメリカへ帰り
ルーズベルト大統領夫人のお手伝いをすることになった。

日本が真珠湾攻撃をした頃の話であり
もちろん敵国として描かれているので
戦い相手側からの戦時風景は 哀しいものもある。
シリアスな時代背景でもあり ストーリーも暗く重い。




「貧乏お嬢さま、恐怖の館へ」  リース・ボウエン

英国王室の親戚となる 伯爵家のお嬢さま・ジョージーだが
父親が浪費したせいで 兄家族と共に貧困生活を送っている。
1930年代のロンドンを舞台に繰り広げられる楽しいミステリー。
現エリザベス女王が まだ少女の頃のお話である。

大好きな「貧乏お嬢さま」シリーズ第7弾。

今回 ジョージーは 王妃の依頼で
貴族の跡継ぎとして オーストラリアからやってきた青年に
マナー指導をする~という名目で 貴族の館に滞在することになった。

しばしの間 美味しい食べ物と心地よい環境に恵まれた生活をおくれるが
そこでは やはり殺人事件が起きる。
おなじみのメンバー ジョージーの恋人・ダーシーや
親友のベリンダも登場して楽しい展開に。。。





「貧乏お嬢さまのクリスマス」(英国王妃の事件ファイル6)   リース・ボウエン

英国王室の親戚となる 伯爵家のお嬢さま・ジョージーだが
父親が浪費したせいで 兄家族と共に貧困生活を送っている。
クリスマスを 意地悪な姉と過ごすことから逃れる為に
新聞の求人広告で 「良家の子女を急募」に目がとまり
早速応募して採用された。
仕事はクリスマス・パーティの招待客を接待すること。

この作品は まだエリザベス女王が少女だった頃という
時代設定だが 主人公のジョージーは明るく楽しいお嬢さまだ。

今回は殺人と思われる事件が たくさん起こるので
その点は どうかと思うけれど~
英国の伝統的なクリスマスの行事の様子が
楽しく綴られていて興味深い。

ジョージーと恋人 ダーシーとの仲も 進行中。

このシリーズ まだまだ続いていくといいなあ。。。





04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク