「エッセンス・オブ・久坂葉子」 早川茉莉

私は女子学園を卒業したが
その学園出身の有名人は ほとんど見当たらない。
この久坂葉子さんは その数少ない有名人のお一人だ。
だが 一般的にはさほど知られてないようで
私も今まで一度も彼女の作品を読んだことがなかった。
先日たまたま図書館でこの本を見つけ 読み始めたが
残念ながらお盆の忙しい時期と重なり 半分しか読めてないまま返却日となってしまった。
また後日残りを読んでみたいとは思っているが 読んだ部分だけでも記録に残しておこうと思う。

久坂葉子は ペンネームだが
彼女の父方の曾祖父は川崎造船の創立者
   母方の曾祖父は旧加賀百万石の前田公爵 という華麗なるお嬢様だったらしい。

この本には 彼女の短編が収録されていて
私の地元でもある神戸の風景が登場していて楽しい。
昭和6年生まれの彼女は 27年に飛び込み自殺をして その短い生涯を終えている。

とても読みやすい文体で そう古さを感じない。
ちょっとお洒落な恋愛小説が多い。

この作品が出版されたのは 2008年。

スポンサーサイト
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

のりりん

Author:のりりん

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク